それでは本日のもう1本の写真は、8月に撮影した廃止後の江差線 その2

江差線は2014年5月12日 江差-木古内間が廃止となりました。
廃止の翌年、2015年8月11日にも撮影しましたが、廃止から4年後・・再び撮影して来ました。

イメージ 1


写真1枚目は、神明駅の後は、ホームと待合室が消えてなくなり、線路だけが残っていました。
待合室があった所には、建設現場の事務所?があり、踏切だったところはバスのUターン場所となっています。

ここまでは、北海道新幹線の撮影に行く途中に撮影です。
ここからは、北海道新幹線の撮影を終えての、帰り道に撮影です。

イメージ 2


写真2枚目は、渡島鶴岡駅ですが、あれ?駅名の標識が「鶴岡公園」となっています。ホームと線路は残っていますが・・・
実は、ここは「道南トロッコ鉄道」の始発駅となり、駅名が変わりました!
待合室も、「道南トロッコ鉄道」の受付場所となり、残っています。

イメージ 3


写真3枚目は、さて帰ろうとすると、おお!!こんな所に、かつての江差線の幻の駅「天の川」駅の駅名の標識が!!吃驚!!でした。
バックは、渡島鶴岡駅当時の待合室ですが、今は「道南トロッコ鉄道」の受付事務所です。
今年は、10月までの土日に運転しています。(^^)v

その3へと続く・・