それでは本日のもう1本の写真は、8月に撮影した廃止後の江差線 その1

江差線は2014年5月12日 江差-木古内間が廃止となりました。
廃止の翌年、2015年8月11日にも撮影しましたが、廃止から4年後・・再び撮影して来ました。

事前に調べた情報では、中須田駅、桂岡駅、宮越駅は、プラットホームや待合室・レールが全て撤去され残っているのは道床だけと言う事で、中須田駅、桂岡駅は草の中だろうと言う事で、宮越駅を見て来ましたが、きれいさっぱりと何もありませんでした。(T_T)ウルウル

イメージ 1


写真1枚目は、天の川鉄橋です。橋脚は大雨で流れが変わり、大きくえぐられている所があります。又、橋脚の足元には大木がひ掛かったまま・・大雨が来るとどうなるのかなぁ~?ですが

イメージ 2


写真2枚目は、場所を変えて、かつての撮影ポイントから、湯ノ岱駅方向を見ると、線路がマダ残っています。又、この場所から江差側を見ると、草に埋もれていますが、やはりマダ線路が残っていました。

イメージ 3


写真3枚目は、湯ノ岱駅の標識と、かつては湯ノ岱駅の駅舎が建っていた所は、駅舎もホームもレールもなくなり、何が建つのか?工事中でした。
唯一、湯ノ岱駅があったと言う証明は、この標識だけ?

その2へと続く・・